ページトップへ戻るメニューへ
資料請求資料請求
TOP > 

入試情報:院長推薦入学試験

-院長推薦入学試験-

制度の概要について

入学定員の一部を関係労災病院に院長推薦枠として付与します。
関係労災病院では付与された枠内で推薦条件を満たした受験生を当校へ推薦します。
当校では共通試験とは別に入学試験を実施して合格基準を満たした方が入学できます。
入学後は推薦病院から奨学金が貸与され、卒後国家試験に合格した方は推薦病院に就職していただきます。

院長推薦病院について

当校では来年度以下の6病院に院長推薦枠を付与しています。推薦病院の概要は各病院のホームページをご覧下さい。
  • 北海道せき損センターTEL:0126(63)2151
  • 青森労災病院TEL:0178(33)1551
  • 福島労災病院TEL:0246(26)1111
  • 東京労災病院TEL:03(3742)7301

入学までの流れについて

  • 希望する推薦病院の総務課へ問い合わせます。
  • 推薦病院が、付与された枠内で推薦条件を満たした受験生を選定します。
  • 推薦された受験生は、推薦病院を経由して入学願書を当校へ提出します。
    • 願書受付期間及び受験料納付期間は、2019年10月1日(火)〜2019年10月18日(金)です。
  • 当校では推薦された受験生を対象に共通試験とは別に入学試験を実施します。
    • 2019年11月6日(水)に次の試験を全て実施。
      筆記試験 国語(古文・漢文除く)、数学Ⅰ・A(場合の数と確率)
      小論文試験
      面接試験
  • 合格された方は、決められた期限までに入学手続を行います。
    • 合格発表日は2019年11月15日(金)、入学手続は2019年11月29日(金)まで。なお、学費等は共通入試の合格者と同額。

奨学金について

支給病院

院長推薦病院から支給されます。

貸与額

共通試験合格者は授業料相当額が貸与されますが、院長推薦合格者は授業料相当額を下限として院長の定めた額が支給されます。

返還の免除要件

共通試験合格者は奨学金支給病院で3年勤務すれば奨学金の返還が全額免除されますが、院長推薦合格者は3年を下限として院長の定めた期間勤務すれば奨学金の返還が全額免除されます。