ページトップへ戻るメニューへ
資料請求資料請求
TOP > 

学校について:学長メッセージ

学長メッセージ学長メッセージ
学校長 医学博士 佐藤克巳
 本校は、全国各地に設置されている労災病院に勤務できる看護師の養成を目的として1960年に開設されました。
 以来、本校からは多くの優れた看護師が巣立ち、勤労者の健康保持はもとより地域医療の充実と向上のために自他ともに認める大きな役割を担ってきました。近年、医学・医療の進歩は目覚ましく、看護業務もチーム医療の要として日毎に重要性を増し、その内容は高度かつ広範なものになっています。
 本校では、このような変化に対応できる看護基礎教育のカリキュラムを設定し、より高い看護の知識と実践力を育成する教育環境が整備され、また安心して学業に専念できるように各学生への生活支援(心身の健康管理、学生寮、奨学金制度など)にも万全の備えをしています。
 看護の道を志し、豊かな感性を持ち熱意にあふれた皆さんの入学を心から期待しております。